「テニスに魅せられて・・・・。」

中学校の頃にテニスに出会い、惚れて、テニスを続けています。

大学を卒業して、生活する為には他の世界を覗かなくてはいけないと教えられたので、

一旦は、テニスを離れましたが、30歳を前にして、テニスと再会しました。

テニスに関する色々な事が美しい、素晴らしいと感じて、長続きして今日に至っています。

テニスを深く学ぼうとしていると、たまに、体に稲妻が駆け抜けるような感じがあります。

「これだ!!」という感覚をたまにご褒美として貰えるわけです。

悩んだ分だけ、感激もひとしお。その感動は、他の人に伝えられない程のものです。

日々の練習から導かれた素晴らしい体験を、伝えて愉しんでもらいたいという想いで、

毎日、レッスンを担当させてもらっています。

おかげ様で、レッツ!博多店も11年目。

私自身も49歳を無事迎える事が出来ました。

頂戴したメッセージに代えて、このブログを書いてみました。

これまで出会った方々のご多幸と発展を念じてやみません。

 

昨日、ある病気からやっとの想いで復帰された方が、

レッスン後に「今が夢なら覚めないでほしい・・」と言っておられたそうです。

そんな場面に立ち会えて、本当に幸せでした。

これからも、こんな素晴らしい仕事を続けて参ります。

ご一読有難うございます。

伊藤 桂一郎